わが故郷 東大和

東京都東大和市





散 歩 歳 時 記



目 次 61〜120





61 98・05 雑木林の会が炭焼き 出来た炭は環境改善に
62 98・06 ダイオキシン…子どもたちが危ない
63 98・07 圏央道反対14周年集会 裏高尾JC予定地で
64 98・08 武蔵大和駅前の安らぐ風情を惜しむ
65 98・09 残したい緑の遺産 欅の大木や雑木林
66 98・10 子どもの頃の遊びに むくろじの大木
67 98・11 返事をするむじな「声はすれども姿は見えず」
68 98・12 たき火と小石のカイロ 登校途中の児童たち
69 99・01 えせ道学者よ 目くじらはたてまい
70 99・02 空堀川に魚が棲む 残念な魚の大量死
71 99・03 個性あるまちづくりを 都市基本計画急ぐな
72 99・05 早さを実感した空中散歩 多摩モノレール初乗りの記
73 99・06 住宅地での深夜営業 新青梅街道出店最新事情
74 99・07 手作りのうまさ楽しさ 共産党後援会がうどん作り
75 99・08 蝉時雨(せみしぐれ) トトロの世界の思い出
76 99・09 身近な鳥たち 団地でコゲラに出合う
77 99・10 「月と人」兎が餅つくおとぎ話 中秋観月会
78 99・12 ご起立願います 幼稚園の運動会で
79 00・01 切られた政治ポスター「丑の時参り」を想起
80 00・02 ケータイの普及で公衆電話が減る


81 00・03 空堀川を親しめる川に 進む市民の取り組み
82 00・04 「たこ揚げ今昔」糸の主流はナイロンに
83 00・05 子どもの四季  『春』
84 00・06 四季折々の移り変わり、3700歩の散歩道
85 00・08 子どもの四季  『夏』
86 00・09 関東大震災の思い出、竹やぶに蚊帳吊って
87 00・10 子どもの四季  『秋』
88 00・11 東大和公園に狸が? 散歩の効用2つ3つ
89 00・12 森や林の役割 「森の保育園」の話
90 01・01 子どもの四季  『冬』
91 01・02 森や沼を守った農民東大和の 『つちのこ』伝説
92 01・03 『遠い日の春』
93 01・04 子どもの四季  『春』
94 01・05 湖畔の四季の景観 赤松の枯れ死を救う手立てを
95 01・06 『姑の旅立ち 引き合った魂の深い因縁
96 01・08 子どもの四季  『夏』
97 01・09 祭りばやしが復活 狭山神社のお祭り
98 01・11 子どもの四季  『秋』
99 02・01 子どもの四季  『冬』
100 02・03 昔の遊び 「芝そり」


101 02・05 赤い実はみな「ぐみ」
102 02・06 だんご屋の椅子(ベンチ」
103 02・07 東大和市のシンボル 市立狭山緑地を歩こう
104 02・08 甘い梨より「うまい梨」、好評です東大和の梨
105 02・09 永く残してほしい 円乗院の山門
106 02・10 高木神社の獅子舞を見て 狐の演技、秀逸
107 02・11 大地の偉大な浄化力 きれいになった空堀川
108 02.12 人と自然を結ぶ水の道 狭山境緑道をあるき
109 03・01 すずかけと むくろじの実 冬の狭山丘陵を歩く
110 03・03 また1つ消える 戦争遺跡 多摩湖下堤防の耐弾層
111 03・05 「オオムラサキ」が 再び空を飛ぶ日のために
112 03・06 圓乗院のむくろじ
113 03・07 多摩湖2003・6・30 堤体工事始まる
114 03・08 多摩湖のできた頃
115 03・09 郷土の味 手打ちうどん
116 03・10 駅前ひろば BGM付きビラ配布
117 03・12 今に残る防風林 樫・「かしぐね」
118 04・01 「まれびと」 旅人の伝えた神様
119 04・02 「奈良橋バス停に椅子がほしい」
120 04・03 多摩湖2004・2・28 耐弾層撤去し砕いて再利用


 目 次

   トップページ

   1、御挨拶
     自己紹介

   2、私の見たこと
     聞いたこと

 目 次1〜60
 目 次61〜120
 目 次121〜180
 目 次181〜240
 目 次241〜300
 見・聞 1〜20
 見・聞 21〜40
 見・聞 41〜60
 見・聞 61〜80
 見・聞 81〜100
 見・聞 101〜120
 見・聞 121〜140
 見・聞 141〜160
 見・聞 161〜180
 見・聞 181〜200
 見・聞 201〜220
 見・聞 221〜240
 見・聞 241〜260
 見・聞 261〜280
 見・聞 281〜300

   トップページ

  3、散歩歳時記
 目 次1〜60 
 目 次61〜120 
 目 次121〜160
 散 歩 1〜20
 散 歩 21〜40
 散 歩 41〜60
 散 歩 61〜80
 散 歩 81〜100
 散 歩 101〜120
 散 歩 121〜140
 散 歩 141〜160
 散 歩 161〜175

   トップページ

  4、清水囃子の
  歴史と活動 目次
 清水囃子の
    活動日程
 清水囃子の
    活動記録
 清水囃子の
    あらまし
 清水囃子の
   演奏と言い伝え
 清水囃子に
   関連すること 

 
清水囃子調査
    概要報告書

   一、清水囃子の
     系統    
  二、清水囃子の
  起源 ,伝承年代 
  三、伝承過程、
    後継者(1) 
  三、伝承過程、
    後継者(2)  
  四、囃子の用具
  五、囃子の順、
    道化の所作
  六、結  語
  七 写真資料  

  5、さよなら原発
  in東大和

お願い

  このホームページの内容は、出典を明らかにしていただければ、引用は自由です。

  記事の内容についての、問い合わせは手紙か「はがき」でお願いします。できるかぎりお答えします。